マイクロゲーミングソフトウェアの特徴

マイクロゲーミング

マイクロゲーミングは、多くのゲームを用意しています。プレイテックには負けるかもしれませんが、それでも多くのゲームを開発して、オンラインカジノに提供しています。新しいゲームも増えていますし、昔ながらのゲームも多くなっています。種類が多いことで、遊べるゲームがかなり出せることはメリットですが、ゲームにより質が結構変わってきます。

新しいゲームも次々導入

新た恣意ゲームも続々導入

とにかく新しいゲームも入れないと、マイクロゲーミングは他のソフトウェアに負けてしまうと考えています。そのためゲームはかなり多くなっています。毎月3つくらいは新作を提供して、オンラインカジノが望むなら提供しています。殆どがビデオスロットのように、比較的遊びやすいものとしていますが、新しいゲームが意外な形で提供されていると、ユーザーとすればちょっと考えたいものです。
次々と導入できるのは、マイクロゲーミングが豊富な知識を持っていること、そして過去の実績なども踏まえて、改良すべき点を把握しているからです。オンラインカジノに多く使われているので、そのデータを精査して改良を加えていくだけでも、しっかりと遊べるようになります。
提供するオンラインカジノも増えてきて、徐々にデータも多くなってきました。新しいゲームを次々と入れて、更なるデータを取って新しいゲームを開発する方法も期待できるので、これからもマイクロゲーミングは質の高いゲームが多くなってきます。そして大きな的中にも、ちょっとした的中にも適正の的中率を作ってくれます。

古いゲームは徐々に消えていく

古いゲームは徐々に削除

一方で、ゲームを多くしても使われないものが出てきます。評判が悪く、あまり利用されていないゲームは、ソフトウェア側で削除も検討します。オンラインカジノから、ゲームの入れ替えを検討されているなら、そのゲームを放棄してもらい、新しいものに変更します。そして自分たちで利用不可能にして、該当するゲームのデータを削除する形になります。
古いゲームを続けて提供するのは、そのうち問題点が多く生まれます。何よりも問題とされているのは的中率で、当時の基準をクリアしているだけで、現在の基準に満たないまま放置されている可能性もあります。
ゲームを提供するソフトウェア会社にとって、信頼性が悪いのはとても駄目なことです。とにかく信頼されることを第一に考えて、古いゲームを少し減らしつつ、新しいゲームを少しでも増やせるようにしています。