投稿日:

ライブゲームの種類と楽しみ方について

オンラインカジノのライブゲームとはどんなものなのか

オンラインカジノで一押しのゲームと言えば、なんと言ってもライブゲームであるといわれています。
ライブゲームとは名前の通り、カジノの世界を生で楽しめるという臨場感溢れるリアルタイムのゲームとなっています。
センターとつながることで、生中継で楽しめる対戦式ゲームであるため、自宅や外出先でも本場カジノで実際にプレイしているような雰囲気が楽しめるのです。

またライブカジノに登場するディーラーは、海外の美女ばかりとなっていて、コレも楽しみの一つです。
システム相手の対戦に飽きてしまった方もいると思いますし、味気なさを感じる人もいます。
しかし、特に評判がいいライブカジノは海外の本場のカジノで遊んでいるような気分を味わうことが出来るのです。

また、オンラインカジノによってはスマホからもライブカジノを楽しむことが出来ます。
そこで、これからオンラインカジノを楽しみたいと思っている人に、ライブゲームの特徴やその魅力についてご紹介をしたいと思います。

ライブカジノではどんなゲームで遊べるのか

ライブカジノで遊べるのはどんなゲームなのかと気になっていませんか?
ライブカジノでは、ルーレット・ブラックジャック・バカラ・ポーカーなど、リアルカジノで遊べるものが遊べます。
テーブルゲームが中心で、主にディーラーが進行する形式の人気ゲームを遊ぶことができるようになっています。
ルーレットやカードゲームが多いですが、カジノによってはシックボー(大小)などサイコロゲームを取り扱っているところもありますので、事前にチェックをしましょう。

そして、ライブカジノでは中継地と繋がり、ウェブカメラを通じてディーラーが見える仕組みとなっています。
しかし、こちら側の映像は向こう(ディ―ラー)には見えていないというのが特徴です。
このため、自分の顔がカジノ側に見られるなんて緊張すると気にしている人もいますが、気にすることはありません。
ディーラーからは手元が見えないので、攻略法やカウンティングなどを用いて楽しめるというのが特徴となっています。

また、ライブカジノではトーナメントが行われることもありますので、プレイヤー同士の駆け引きや勝負なども楽しめるのが大きな魅力となっています。
ライブゲームは、海外のセンターにいるディーラーの状況をカメラで映し出して、まるで本当のカジノにいるように生身の人間と楽しめるので、コンピュータ対戦に飽きてしまった方におすすめです。

ライブゲームで遊べるオンラインカジノはどれ?

ライブゲームで遊びたいけれどどのオンラインカジノがいいのかわからない…という方もいると思います。
ライブゲームを提供しているオンラインカジノはいくつかあります。
しかし、中でも日本語対応で一般的なのは、プレイテック社が開発したゲームを使用しているオンラインカジノとなっています。

プレイテックのソフトウェアが採用されているオンラインカジノは、このようにライブゲームに対応をしていて、人気が高く、日本人プレイヤーにもよく遊ばれています。

ライブゲームと一言で言っても、オンラインカジノごとに、サービスやデザイン、そして提供しているゲームなどが異なっていますので、チェックしてからやってみることをおすすめします。

殆どのオンラインカジノで導入されているライブゲーム

以前までライブゲームを導入しているのは、一部のオンラインカジノでした。
しかし、実質的にほとんどのオンラインカジノでライブカジノが導入されてきています。
そして、人気が高いオンラインカジノにはライブゲームが導入され知恵ます。
スマホでもライブカジノができるので暇な時、日本全国どこでもプレイ可能となっています。

ライブゲームの遊び方

ライブゲームを遊ぶためには、まずは遊び方をある程度把握しておきましょう。
まず、ライブゲームに設定するためには、オンラインカジノのリアルモード(実際にお金を賭けられるモード)の利用登録をする必要があります。

ライブゲームではプレイするゲームを選ぶことができますので、ルーレット、バカラ、ブラックジャック等からゲームを選択しましょう。
ゲームを選んだら、そこから更にテーブルを選ぶ必要があります。

テーブルがいくつかある場合は、どのテーブルにするか選びましょう。
満席のこともあるので、空いているところを選びます。
テーブルにログインして、順番を待っていると、ディーラーがライブ画面にでてきます。
一回のゲームが終わるまで待つ必要がありますので、順番を待っていましょう。
賭けることが出来るタイミングになれば賭けることが出来ます。

ベットエリアを押すことで賭けることが出来ますので、賭け金を確認して、ベットをします。
また、ベットをしないで見ていたり、ゲームが終了すれば、退席も可能となっています。

投稿日:

アカウントの情報は正確に登録することが重要

オンラインカジノの登録から払い戻し

オンラインカジノの登録から払い戻し

オンラインカジノを初めて登録して、遊ぶ前には何かしら不安なこともあると思います。
その点、オンラインカジノによって多少差はあるものの、登録から払い戻しまでの流れを知っておくと安心して遊び始めることが出来るのではないでしょうか?

そこで、どのような流れになっているのでしょうか。具体的にみていきましょう。

ソフトウェアのダウンロードとインストール

オンラインカジノを始める際には、まずはオンラインカジノを選ぶ必要があり、一旦遊びたいオンラインカジノが決まれば、次にソフトウェアのインストールが必要となります。
これらは、本来は簡単に完了する工程です。
しかし、使っているパソコンの環境によっては上手くできない場合があるといわれています。

たとえば、macの場合はインストールが出来ませんし、セキュリティソフトが邪魔をしてインストールが上手く進まないこともありますので、その際にはオフにしてからインストールをしましょう。
そしてバージョンが対応をしていないこともありますので、その際にはアップデートをすることが望ましいです。

どうしてもインストール出来ない場合やmacの方の場合は、ブラウザ上でプレイすることのできるカジノゲームが増えてきているので、そちらを利用する必要があります。
ブラウザ版の大きな特徴は、ソフトウェアをインストールする必要がないことです。
もしも、インストールができない原因がわからなかったり解決できなかったりする場合は、「ブラウザ版を採用しているオンラインカジノを選択する」ことをおすすめします。

ブラウザ版が出た当初は、インストール版に比べ動作が遅いなどの問題もありましたが今は問題なく快適にプレイをすることが出来ますので、ブラウザで遊ぶタイプのカジノを選ぶことをおすすめします。

オンラインカジノの個人情報の登録について

オンラインカジノでは、無料プレイであればメールアドレスなどを入力するだけでアカウントを作成することが出来ます。
しかし有料プレイをする場合は、個人情報を入力する必要が出てくるので気をつけましょう。
このとき気をつけなければならないのが、正確に入力するということなのです。

ここで、正確に情報を入力しておかないとアカウントが凍結されることもあります。
これから本格的にオンラインカジノをプレイしようと思っている方は、信頼できるオンラインカジノを見つけてから必ず正確に入力するようにしましょう。

特にオンラインカジノでの情報入力において非常に多いのがローマ字の入力ミスです。
出金に関してはプレイヤー側だけでなくオンラインカジノ側も非常に慎重で、厳しいチェックを行っていますので、単純なローマ字の入力ミスでも不正と認識される恐れがあることが多く、くれぐれも注意をしましょう。
特に、入力する際はヘボン式に統一するなど、入力で不備がないように気をつけましょう。

オンラインカジノに入金をしてチップ購入

オンラインカジノに入金をしてチップ購入

その後、オンラインカジノへキャッシャーから入金をしてチップを購入する必要があります。
この際にはクレジットカードが使えるカジノなら、クレジットカードでショッピング感覚で購入をすることが出来ます。
その他にも、入金方法として、電子マネー(エコペイズやアイウォレットなど)を経由していくやり方もありますが、最初はクレジットカードで直接入金していくシンプルなやり方がおすすめです。

オンラインカジノのカジノをプレイする

このように、オンラインカジノへ軍資金の入金を終えたらいよいよカジノプレイが可能となっています。
特に限定プロモーションによる制限がない限り、お好きなゲームにて遊ぶことができます。
その際、プレイヤーは任意で賭け金を設定することが出来ます。そして、自由に遊ぶことが出来ます。

オンラインカジノからの払い戻しについて

オンラインカジノからの払い戻しについてですが、電信送金や小切手などの方法があります。
しかし、手数料が非常に高いということもありますし、小切手の場合には数週間程度時間がかかるなど、手間を考えると現実的な方法ではありません。

このため、エコペイズといった電子決済サービスを利用することが望ましいでしょう。
払い戻しについてはオンラインカジノにログインをして、そしてキャッシャーやバンクボタンと押すようにして払い戻しを行います。

ボーナスの申請について

ボーナスの申請について

オンラインカジノではボーナスを申請する必要があります。
入金後自動的にボーナスが入る場合もありますが、申請ページから申請をする必要がある場合もあります。
その他にもメールで申請するという方法や、一定の賭け数をこなす必要がある場合もあります。

ボーナスが振り込まれる場合には時間がかかることもあります。
また、払い戻しには条件があります。公式サイトをチェックしておくようにしましょう。

投稿日:

身近であることが安全の証ではない

インカジの摘発が頻発していること

インカジの摘発が頻発していること

今現在も、日本全国でインカジと呼ばれるカジノカフェの摘発が続いています。
インカジとはネットカフェのような店内で、オンラインカジノが遊べるという空間です。
インカジとオンラインカジノは混同されてしまいがちですが、自宅でオンラインカジノに接続して遊ぶのではなく、お店で提供されているという点で、全く別の形態であると考えておきましょう。

インカジはオンラインカジノとは異なり、違法性の高い存在です。
日本には賭博罪という法律があり、インカジにはこの賭博罪が適用されます。
お店でお金のやり取りや精算がされているということから、賭博罪が成立してしまうのです。

オンラインカジノの場合、現金決済サービスを通して海外の運営会社において精算がされますが、インカジの場合、店内で直接取り引きが行われています。
オンラインカジノとはこの点で違いがあるのです。

インカジは、店員はもちろんですが客もその場で逮捕されてしまう可能性が高いです。
このため、くれぐれも利用しないよう注意が必要となります。

インカジが逮捕された事例とは

インカジの摘発が初めてされたのは、2006年のことです。
この頃に京都の河原町の雑居ビルで運営されていたインカジが逮捕されていました。
ネットカフェのような店内で、オンラインカジノが違法に提供されており、店員が客に賭博をさせていたということで逮捕されました。

この事件を筆頭に、インカジの摘発が全国で頻発しています。
この事件では特に注目すべき点としては、店員が2名に加え何と客も2名が逮捕される所にありました。
翌2007年には判決が出ており、懲役2年、執行猶予5年、追徴金が1億円以上という極めて重い判決が出ています。
インカジで巨額な利益を上げていたということから、刑事責任は重いと判断されたようです。

この店では、ポイントの残高を現金で払い戻しており、店内で精算が行われていました。
警察は、客の負け分をカジノ側と折半していたのではないかとみています。

オンラインカジノは罪に問われる事はない?

オンラインカジノは罪に問われる事はない?

このようにインカジについては極めて重い罪になってしまうということ、そして摘発が相次いでおり、違法性が高いことが分かります。
そのため、いきおいオンラインカジノについては罪に問われないのかという疑問が生じてきます。

インターネットの普及によって、オンラインカジノは誰でも参加をしやすいギャンブルの一つとなっています。
オンラインカジノは、イギリスの海外領土やカリブ海などの賭博が合法とされる国によって正式にライセンスが発行されて運営されています。
海外のカジノで日本人が遊んでも罪に問われないように、オンラインカジノについても罪に問われる事は今まではありませんでした。

オンラインカジノは海外を拠点としているということもあり、複数のサーバーを経由しています。
賭け金の流れ、そしてシステムを立証することが極めて困難という特徴があります。
弁護士の間では、オンラインカジノの取り締まりを行うべきという考え方もありますが、オンラインカジノについての意見は分かれており、曖昧な状態です。

あくまでもカジノカフェの営業形態が問題視されているのであり、海外サイトであるオンラインカジノそのものが摘発される可能性は極めて低いです。

オンラインカジノのリスクとは

オンラインカジノは、自宅で遊ぶ分にはほぼリスクはないと考えておいて良いでしょう。
オンラインカジノは、海外のサイトが運営をしており、賭博の場所も海外に存在しています。
今回の摘発に関しては、カジノ業者と、プレイヤーの間に国内の仲介業者が介在する形態から起こったものであり、直接オンラインカジノに接続するようなプレイに関しては摘発される可能性は薄いです。

しかし、オンラインカジノには全くリスクがないというわけではありません。
オンラインカジノの中には国内で違法に運営されているサイトもありますので、サーバーの所在地は事前によく確認しておく必要があります。
また、自宅であっても全くリスクがないというわけではなく、実際に逮捕されてしまったというケースもあります。

オンラインカジノのプレイヤーが2016年に逮捕されてしまった事件では、プレイヤーがプレイ画像をブログに掲載していたり、IDを掲載していました。
オンラインカジノで摘発される例は少ないですが、個人の情報が分かるようなことを大々的にアップしないことが大切です。
本人と特定されるような情報を書き込むことによって、摘発のリスクが上がってしまいますので、注意が必要となります。

インカジは利用しないことがおすすめ

インカジは利用しないことがおすすめ

本当に大切なのは、インカジを利用せず自宅でオンラインカジノをしておく程度に留めておくことです。
インカジの場合、身近に存在している上にその場で現金の払い戻しを受けることが出来るというメリットはありますが、当然逮捕されても仕方がない状況ですので、デメリットのほうが大きいです。

こういった状況は全国的に摘発が頻発している中、結構起こりやすいと言われていますので、気をつけるようにしましょう。

投稿日:

とても身近なカジノゲーム

ルーレットが秘める数多くの魅力

ルーレットが秘める数多くの魅力

オンラインカジノのルーレットは世界中のプレイヤーから愛されているゲームで、日本人プレイヤーの方にも人気です。

ルーレットは非常に分かりやすいゲームであり、華やかで演出も豪華です。
そういった理由で、初心者でもカジノのゲームにトライしやすいですし、まずはルーレットからやってみようという形で、最初のゲームとしても人気です。

ルーレットは、回転盤と玉を用い、そしてその玉がどちらに落ちるのかということを予想するゲームです。
ヒットやスタンドなどの概念がなく、そのまま回転盤が回るのを待つだけで、コツも必要がありません。

運の要素で勝てる可能性が高いゲームですし、計画性を立てて、配置を覚えることで、攻略しやすくなります。

ルーレットの配当は選ぶことが出来る

ルーレットは運だけのゲームと思われがちですが、配当をプレイヤーが選ぶことが出来ますし、落ちる箇所にも落ちやすいところがあったり攻略法も実際にありますので、計画的に勝ちやすいゲームです。

また、配当を選ぶことが出来るので、高額賞金を狙いたい場合にも適しているゲームです。
最大の配当は36倍ですので、大きく勝つことも出来ますし、反対に2倍のエリアもありますので、安定して勝ちたいなら、賭ける箇所に工夫をする事も出来るのです。

インサイドベットと言う賭け方について

インサイドベットというのは、ルーレットの賭け方で、主に数字の範囲に賭けることを指します。

数字の範囲というのは、ピンポイントで一つの数字に賭けるものと、6つまでの数字に賭けることが出来ます。
一つの数字に賭けて見事勝利すれば、36倍の配当金を貰えます。

また、6つの数字に賭ければ、6倍の配当となり、6~18倍の配当が受け取れます。

インサイドベットと言う賭け方について

アウトサイドベットとはどのような賭け方?

ルーレットのアウトサイドベットとはどのような賭け方なのかというと、これは数字以外のエリアに賭けるという方法です。
例えば、奇数か偶数か、赤か黒かといったところに賭けることが出来るので、特定の数字に賭けなくとも的中させやすいのが大きな特徴です。

たとえば、前半後半の数字やダース賭けなどもできますので、さまざまな数字に賭けることが出来て、確率はほぼ半分になります。
その分配当は2~3倍と少なくなりますが、それだけ勝率が安定することになりますので、初心者の方に特におすすめの賭け方となっています。

オンラインカジノのビデオポーカーをやってみよう

オンラインカジノのビデオポーカーは、喫茶店、ゲームセンターなどで昔から揃えてあるという事もあって馴染み深いゲームです。
トランプゲームなので、普段から遊べるゲームをテレビ画面で楽しめるというものです。
一言で、ポーカーと言ってもルールやバリエーションがカジノによっても違い、色んなポーカーを楽しめます。

カードで組み合わせをつくって勝負をするというゲームで、ペイアウト率の最も高いゲームの一つであり、勝ちやすいゲームとなっています。

ビデオポーカーのルールの基本とは

ビデオポーカーのルールの基本とは

ビデオポーカーは、最初に5枚のカードが配られることになります。

残したいカードの場合、残すという「ホールド」の指定が可能であり、配られたカードが気に入らないという場合には、「チェンジ」といって全てを変えることもできます。
新しい5枚の組み合わせで、ロイヤルストレートフラッシュや、フルハウスなどの役を作ります。出来た役が強い役であればあるほど、賞金額が大きくなります。

ビデオポーカーを攻略

ビデオポーカーはハウスエッジが低いゲームですし、波はあるものの、遊んでいるうちに最終的には勝っていることが多いゲームです。

役やその種類、そして基本を覚えておくとプレイしやすくなります。
簡単で作りやすい役から、狙うのは難しいものの最高に強い役までありますので、まずは役を覚えることが先決です。

手役を知っておく

まずは、同じ絵柄のペアが揃えられるワンペア、ツーペア、スリーカード、フォーカードがあります。
これは、ペアが揃っていれば、残りのカードはバラバラでも問題ありません。

その他にも、全ての絵柄が5枚揃うフラッシュ、連続した数字が5枚揃うストレート、2枚・3枚のペアが揃うフルハウスがあります。
さらに、強い役がストレートフラッシュと言って、連続する数字に、マークが揃う役があります。

最高の役がロイヤルストレートフラッシュで、こちらは、連続する数字に、マークも揃っていて、かつ10~Aまでの並びになっていることです。

さまざまなゲームのバリエーションについて

ビデオポーカーにはさまざまなバリエーションがあります。

たとえば、ジョーカー・ゲームといって、ジョーカーを万能札として何にでも使えるというゲームもあれば、ジャックスオアベターといって、10以下のワンペアについては役と認めないというルールのビデオポーカーもあります。
マルチハンドゲームは、10倍のチップがいるものの、10回もチャレンジをする事が出来るルールです。

投稿日:

リアルさを楽しめるライブゲーム

オンラインカジノのライブゲームを試してみよう

オンラインカジノのライブゲームは、本物のディーラーと生中継でプレイが出来るオンラインカジノならではの楽しみです。
実際のルーレットやボール・サイコロなどもリアルなので、CGを使ったオンライン上のゲームとは違い、生のカジノのリアルなスリルを楽しむ事が出来ます。
本場のカジノの雰囲気を楽しみたいという方には最適です。

オンラインカジノのライブゲームを試してみよう

いつでも気軽にプレイが出来るというのがオンラインカジノの醍醐味ですが、コンピューターの機械相手では少々物足りなさを感じているという方におすすめのシステムです。
美人のディーラーと実際にコミュニケーションやチャットを楽しめますので、コミュニケーションを楽しみたい方にもぴったりです。

ライブゲームの概要

オンラインカジノのライブゲームはどのようなものなのかというと、実際のカジノから生中継されていて、ライブでカジノのテーブルゲームが楽しめるというものです。
ルーレットやバカラ、ブラックジャックなどのゲームがあり、テーブルがオープンしていますので、好きなテーブルをプレイヤーが選ぶことが出来ます。

賭け金についてですが、1ドル~100ドル、5ドル~500ドルなど、普段プレイヤーが賭けている金額の範囲内で設定されている事が多く、カジノによっても賭けられる金額が異なります。
遊ぶ際には、オンラインカジノのリアルモードに登録をして、その後チップを購入します。
ライブゲームの人気は高く、テーブルが満席ということもありますので、出来るゲームを探しましょう。

プレイヤーはベットせずに見ているということも出来ます。
自動的にゲームが始まりますので、まずは見ているだけということも可能です。

どのようなゲームで楽しめる?

オンラインカジノのライブゲームですが、主にバカラやブラックジャック、ルーレットなどが楽しめます。
バカラやブラックジャックは、カウンティングという必勝法を使う事も出来ますし、絞りと言って、配られたカードをじわじわとめくりながら見せるということも出来ます。
絞りには条件があり、何ベット以上と決められていますが、結果を見守るスリルが味わえますので、絞りの権利を欲しい人はたくさん集まります。

どのようなゲームで楽しめる?

また、ブラックジャックの場合プレイヤー全員で行いますので、他のプレイヤーのやり方を見ることが出来て、一体感があるのもポイントです。
ルーレットでは、リアルタイムでやりとりをするので、緊迫感もあり、そのスリルも楽しむ事が出来ます。

オンラインカジノのバカラは楽しい

オンラインカジノのバカラは最高のゲームとも称されており、よく真のギャンブラーが魅了されて、数億円を溶かしてしまったりということでも話題になることも多いです。

バカラは非常にシンプルなゲームで、そのルールも簡単です。
覚えにくいという事は一切ありませんし、ディーラーはただカードを引くだけ、プレイヤーは戦略なしで予測するだけでも問題ありません。

バカラは、9に近い数字をだした方が勝ちということでその勝敗を賭けるものです。
運が全てのゲームで、賭け方は自由ですが、頭を使うことは一切ありません。

バンカーとプレイヤーのどちらかに賭けるという形なのですが、当たれば賞金が貰えますので、ハウスエッジが1%と非常に低くかなり勝ちやすいギャンブルとなっています。
たくさんのゲームがありますが、バカラはテーブルゲームに多いトランプのカードを使用するゲームとなっています。

演出はそれほど華やかではありませんが、初心者から上級者まで幅広く愛されるゲームで、本場のマカオやシンガポールのカジノではVIPルームなども用意され、常に満席のゲームとなっています。

バカラの基本的なルールとは

バカラのルールはとても簡単です。
トランプを2~3枚引き、そして一桁目の数字が9に近い方が勝ちとなります。それを予測するゲームになります。

トランプを3枚引くかどうかは条件が決まっていて、プレイヤーが決めるということはありません。
プレイヤーかバンカーかどちらか一方に賭けることになりますが、引き分けにも賭けることが出来て、これは当たれば9倍の配当金が受け取れます。
そのほかにも、ペアというものにも賭けることが出来て、絵柄がそろえば、5~25倍もの配当が貰えます。

基本的にはプレイヤーかバンカーかに賭けるのですが、バンカーに賭けて勝った場合は、コミッションとして5%が引かれます。
いずれかに賭けることが出来るというわけではなく、賭け方に制限はありません。

バカラの基本的なルールとは

バカラの遊び方とは?

このように、バカラはプレイヤーかバンカーかどちらかに賭けるのですが、引き分けが出てしまった場合には、賭け金が払い戻しされることになります。
数字については、1~9がそのままの数字となり、あとは10以上が0点、そして絵柄も0点となります。
計算をして一桁目の数字で決まりますし、9が出た場合は最高得点で勝ちが決まります。

もしも流れで分からない事があったとしても、基本的にはディーラーが進めますので、まずは実践あるのみです。

投稿日:

カジノで遊びたい場合のポイント

オンラインカジノを始めるには年齢制限がある

オンラインカジノには年齢制限がある

オンラインカジノを始めたい…と考えている方も多いのではないでしょうか。
オンラインカジノを始めるには、年齢制限があることを知っておきましょう。

大抵のオンラインカジノは18歳未満は登録をする事が出来ません。
カジノによっては20歳以上と決められているところもあります。
また、オンラインカジノでアカウント登録をする際には、身分証が必要な場合もありますので、注意をしましょう。

入出金の際にも、身分証の提出が求められますし、パスポートや運転免許証の準備が必要となります。
これらを提出する際は、メールの添付が一般的ですが、FAXでも問題ありません。
またなければスキャナーを準備する必要があります。安いもので良いので、提出で必要なら用意をしておきましょう。

オンラインバンキングの口座が必要

オンラインカジノで便利になっているのがオンラインバンキングの口座です。
オンラインカジノは、入出金の際に口座を入力するのですが、オンラインで見ることが出来る銀行口座があれば、すぐに確認することが出来て非常に便利です。
大手のオンラインバンキングの口座を用意しておくと良いでしょう。外貨口座などがあれば、さらに便利に使えます。

クレジットカードと軍資金を用意しておこう

クレジットカードと軍資金を用意

オンラインカジノを始めるためには、クレジットカードを用意しておきましょう。
エコペイズなどの電子決済サービスで入出金を行うのが主流ですが、どのみちクレジットカードで入金を行う必要があります。
またオンラインカジノによっては、はねられてしまう可能性もありますので、複数のクレジットカードを用意しておいた方が無難です。

また、軍資金を用意しておきましょう。
大金が必要というわけではありませんが、10万円ほどあれば便利です。
多くお金があれば、それだけボーナスが多く貰えるなど、メリットはあります。

確認しておくべきポイントとは?

オンラインカジノを始める際にはいくつか確認しておくべきポイントがあります。
まずは、入出金方法は何か、自分の好きなゲームがあるかどうかでカジノを選びましょう。
また、それだけではなく、信頼性の高いライセンスを所持しており、外部の監査機関で認定を受けているかなども選ぶポイントです。

日本語対応をしているか、サポートが充実しているかなどもチェックしてから、オンラインカジノを慎重に選びましょう。
面倒かもしれませんが、快適にオンラインカジノを楽しむためには、チェックを事前にすることがとても大切です。

オンラインカジノのソフトのダウンロード

ソフトのダウンロード

オンラインカジノを始める際に、まずはソフトのダウンロードが必要となります。
ノーダウンロードタイプのオンラインカジノもありますが、大抵のカジノはソフトのダウンロードが公式サイトから出来ますので、インストールまで行いましょう。

スマホの場合には、インストールの必要はありません。
好きなオンラインカジノを選んで、まずはダウンロードをして、正常に動作するかどうか確認をしましょう。

オンラインカジノのアカウント登録

オンラインカジノでは、まずはアカウント登録が必須となります。
入力フォームに沿って、名前や住所、電話番号など基本事項を入力していきましょう。
この際にはくれぐれもミスがないように注意をしなければなりません。

なぜなら、払い戻しの際にアカウント情報と照合されることになり、間違いがあれば払い戻しが行われないこともありますので注意をしましょう。
また、嘘を登録することも避けておきましょう。最悪の場合には、アカウントを凍結されてしまう恐れもあります。

チップを購入、入金が必要

オンラインカジノを始める際には、チップの購入が必要となります。
チップの購入手段にはクレジットカード、エコペイズなどの電子決済サービス、電信送金などの方法があります。

しかし、この中でも特にエコペイズは日本語化されているということもあり、日本人が使いやすいですし、入出金のどちらも可能なので、一つアカウントを作成しておけば入金に便利です。

払い戻しはどうする?

払い戻しはどうする?

オンラインカジノでの気になる払い戻しですが、エコペイズや電信送金・小切手・その他の代替手段があります。
しかし、やはりここでもエコペイズが非常に便利です。

エコペイズにはプリペイドカードがありますので、これを利用すればコンビニやゆうちょ銀行のATMで引き出すことが出来ます。
その他にも電信送金・小切手などで払い戻しが出来ますが、手数料がかかってしまいますし、小切手の場合には、2~3週間の時間がかかります。
また、手数料は1枚当たり3千円~5千円程度も手数料がかかります。

このため、手間と手数料を考えた場合、やはりエコペイズが最もおすすめです。

身分証明書の提出が求められる

オンラインカジノは、アカウントの登録時には必要事項の入力だけになりますが、その後払い戻しの際には本人確認書類が求められることがほとんどです。
運転免許証や、パスポートなどを用意しておき、メールに添付することが出来るようにスキャナーなどもあれば便利です。

投稿日:

カジノカフェで遊べてしまう理由

カジノカフェ側がアカウントを準備する

カジノカフェ側がアカウントを準備する

オンラインカジノを活用したカジノカフェは、2000年代から徐々に増えるようになりました。オンラインカジノが運営を開始しているのも大体この年数からで、様々なオンラインカジノが運営されるようになりました。
カジノカフェは、多くのユーザーに楽しんでもらうため、複数のオンラインカジノのアカウントを所持しています。アカウントの量が多くないと、ユーザーを多く入れて遊ばせることができないためで、オンラインカジノと思われるサイトのアカウントは多く持っているのです。

アカウントが大量に見つかるケースが

カジノカフェを摘発した際に、大量にオンラインカジノのアカウントが確認できる場合もあります。複数のオンラインカジノを利用していることは当然ですし、中には放棄されているオンラインカジノのデータを不正に利用して、オンラインカジノのサービスを提供しているというカジノカフェもあるくらいです。
アカウントが大量に残っていることは、他にもユーザーが遊んでいる可能性があったり、別のオンラインカジノでギャンブルを行われていた可能性が生まれるのです。オンラインカジノの処罰はできないのですが、大量に遊んでいるユーザーがいるという事実は、警察としては見逃せない部分になるでしょう。

オンラインカジノのアカウントは削除できない

警察がオンラインカジノ側にお願いして、アカウントの削除を依頼することはできません。そもそも日本警察は、オンラインカジノにつながりを持っているわけではありませんし、オンラインカジノに何かを伝えて、改善させるわけでもありません。完全に無関与であると考えていいのです。
アカウントについては、摘発されているカジノカフェのものだったとしても、オンラインカジノ側が消すことはありません。ただ、ある程度の年数ログインしていないと判断できる場合は、ログイン状況が確認できないと判断して削除することもあります。

オンラインカジノの摘発はできない

カジノカフェは摘発できても、オンラインカジノがアカウントを提供したとして摘発する方法は使えないのです。オンラインカジノは海外の会社が健全な方法で運営していることもあり、日本警察が入り込むことができません。
オンラインカジノの摘発ができないために、警察としてはある程度我慢している部分もあります。オンラインカジノについては、個人利用なら逮捕されないとよく言われますが、警察が海外のサービスに踏み込めないのが大きなポイントでもあります。

未成年も遊ばせて問題になった

未成年も遊ばせて問題になった

年齢制限は、ギャンブルには必要不可欠となっていて、普通は20歳以上になってから利用できるように設定されます。オンラインカジノの場合も、20歳以上にならないとギャンブルができないようにサイトでは設定しており、年齢が必要最低限に達していない場合はアカウントの作成ができません。
カジノカフェの場合は、オンラインカジノのアカウントをすでに用意しているので、未成年でも遊べる問題があります。10年ほど前に大規模な摘発が行われたカジノカフェですが、未成年が逮捕されていたことで問題になったこともあります。

カジノカフェは見境なく客を呼び込む

カジノカフェの場合、10年くらい前の摘発までは大々的に宣伝を行っていたり、オンラインゲームサイトという触れ込みで遊べるようにしていました。未成年の客が入らないように対策をしていた店もありましたが、見た目が未成年じゃないと思われれば簡単に入店できたこともあり、未成年がカジノカフェで遊べる環境は整っていたのです。
しかも、オンラインカジノのアカウントを既に作成しているので、お金さえ払ってもらえれば簡単にカジノカフェで遊べる仕組みになっています。未成年だと思っても、利益のためには遊ぶ客を作りたいと思っていたカジノカフェも多くあったようで、未成年を遊ばせていることが結構あったのです。
摘発されているカジノカフェで、未成年が遊んでいた事実が発覚して、更にカジノカフェの問題は大きくなっていきました。摘発などはさらに進むようになり、特に大きなカジノカフェの摘発に全力を挙げるようになったのです。

未成年はギャンブルが禁止されている

未成年はギャンブルが禁止されている

未成年のギャンブルは、日本国内でだけでなく世界でも禁止されており、必要最低限の年齢にならないとギャンブルは遊べなくなっています。日本でも年齢制限はしっかり守るようにしていて、仮に親から言われて購入するように言われたとしても、ギャンブルでは未成年が購入できないようにしています。
未成年が購入できないような状況を本来なら作らないといけないのに、カジノカフェなどは全く対策をしていなかったことで問題となり、更に2006年の大規模摘発でその存在が明らかになってしまったのです。
今でもカジノカフェの運営を行っている場所は絶対にありますが、未成年だと思っている人を入れないようにする工夫はされていません。カジノカフェの問題は、未成年を簡単に引きずり込むことができる部分から、非常に闇が深いものと考えていいのです。

投稿日:

ギャンブルの中でオンラインカジノが優っている点

オンラインカジノにはハズレが少ない

ゲームの的中ができないような状況だと、どんどんお金を捨ててしまうような状況になってしまいます。オンラインカジノの場合は、的中については色々なものを用意していて、損はしているけど的中するようなゲームも用意されています。当たっていることによって、外れてばかりという嫌な思いを捨てることができて、ゲームを続けやすくなっています。

オンラインカジノは一定の的中も準備する

ルーレットのように、的中する可能性を高められるようなゲームも存在しています。オンラインカジノのゲームは、2倍から配当を出している傾向があるので、小さい的中だったとしても当たれば大きな良さを感じられます。他のギャンブルは、的中率がそこまで高くないこともあり、当たらない可能性が非常に高い傾向も持っています。
更に、スロットマシンのように、使った金額よりも小さい的中だったとしても、一応配当を出している場合があります。長くゲームを続けたいと思っている人には効果的な方法ですし、オンラインカジノを続けることによって、もしかしたらすごい的中が期待できる可能性もあります。様々な的中を期待したいと思っている方には、オンラインカジノの方が向いているでしょう。

他のギャンブルは選択肢次第で当たらない

ギャンブルの定番といえば、自分が予想して該当する券種を購入するものです。単勝なら1着だけ、複勝なら3着まで該当するものもありますが、選択肢次第では当たらない傾向が続きます。全く当たらないような状況になってしまうと、嫌なイメージを持ってしまうことが多くなりますし、ギャンブルというものは当たらないと処理してしまいがちです。
選択肢次第では本当に当たらないので、オンラインカジノに変えて的中率を高めたほうがいいかもしれません。気持ちの問題ですが、当たっている回数が多ければ多いほど、不安を解消することが行いやすくなります。安心感が大きくなるのは大きいポイントです。

オンラインカジノの違いをしっかりと感じよう

オンラインカジノの場合は、多くのゲームを選択できることによって、的中しやすいもの、そうではないものがあります。受け取れる金額などによって、違いを感じていくことも多くなりますが、できることなら当たりやすいゲームを選んでおきたいものです。
少しでも当たりやすいものを選んでおくと、不安を解消できる可能性があります。的中しやすいゲームを選べるかどうかが、オンラインカジノで稼げるポイントかもしれません。

ネット環境さえあれば遊べる

ギャンブルの中には、開催している会場があり、その会場内で行われているものがネット配信されていることもあります。配信によって、閲覧できないユーザーも閲覧できるようになり、ゲームの確認ができるようになります。ギャンブルでも、インターネットだけで確認するのがオンラインカジノで、ネット以外の方法で閲覧できない設定となっています。

他のギャンブルは会場から配信する方針

競馬や競輪、ボートレースのように、会場として準備されている場所があり、ネットなどを利用して配信していることも多くあります。ギャンブルの場合は、開催されているところで遊ぶか、インターネットで配信してもらいながら、ネット上の購入サイトを活用していくことが多くなっています。日本のギャンブルというのは、2つのパターンによって構築されることが多いです。
オンラインカジノは、海外で利用されているサービスの1つとなりますので、どうしてもサービス自体は日本との違いがあります。オンラインカジノは、インターネットだけでサービスを展開しているので、配信という方法をほぼ利用していません。提供しているゲームをサーバーを使って配信して、インターネットによって遊べる仕組みとしています。
他の会場から配信されているのは、ライブゲームによって遊ぶものだけです。ライブゲームが導入されていないオンラインカジノの場合は、そもそも配信自体は行われませんので、ソフトウェアのゲームを続けることになります。

配信しないのでオンラインカジノのコストが安い

オンラインカジノは、ペイアウト率が高いとされていますが、他のギャンブルと比べればコストが安いことで知られています。サーバーの維持費用と、ソフトウェアの購入費用、後はオンラインカジノに携わっている人の人件費を支払えばいいだけで、会場の管理費用などはほぼ必要ありません。
他のギャンブルは、どうしても会場の維持費が高くなっていて、競馬場などの管理費用は非常高い金額となっています。維持費を得るためには、ギャンブルの際に控除する金額を作らなければならないので、ペイアウト率がオンラインカジノよりも悪い傾向にあります。
コスト削減が実現できていることで、オンラインカジノは客に与えられる金額が増加している傾向にあります。多くの金額を提供してもらえるようになれば、的中したときのメリットは大きくなっていきます。オンラインカジノと他のギャンブルには、コストという違いもあるのです。